あじちゃんのブログ。備忘録。

〜SEもOLなんですかね?

JavaScriptで文字数をカウントする。

構文[string.length]を用いる

文字列内のコード単位の数を返す
空の文字列の場合、length は 0
※一般的に使用されない文字は2バイトで数える場合があるので注意

// バッククォートで囲むと改行をそのまま受け入れてくれる
// タブやスペースも認識してしまうのでそこだけ注意が必要
var str = `
『更級日記』 作者・菅原孝標女
あづまぢの道のはてよりも、なほ奥つかたに生ひ出でたる人、いかばかりかはあやしかりけむを、
いかに思ひはじめける事にか、世の中に物語といふ物のあんなるを、いかで見ばやと思ひつつ、
つれづれなる昼間・宵居(ヨイヰ)などに、姉・まま母などやうの人々の、
その物語・かの物語・光源氏のあるやうなど、ところどころ語るを聞くに、いとどゆかしさまされど、
わが思ふままに、そらにいかでかおぼえ語らむ。
`;

var stringCount = str.length;

console.log("文字数:" + stringCount);

出力

文字数:211